NEW POST

6/7 中間テスト双子事情

a0157581_08073501.jpg

1週間くらい前の深夜
甘夏のほか数種類の柑橘でシロップを仕込む
夜の台所しごと
好きなしごと


********


中間テストが返された 中学1年生双子♂ちびら
結果は何となく想像がついていた
几帳面で理解するのが早く一度覚えると忘れにくい だけどほとんど勉強はしていない兄のH
とてもまじめで平日休日問わず淡々と勉強に取り組む弟のN
テストの結果は兄が5教科合計で30点ほど上回っていた
長男と同じ高校を目指すちびら 兄Hの点数はそこを余裕で超す勢い
だけど弟のNは自分が思う80%も取ることができなかった
恐らく性格の雑さがでてしまったのだと思う
わかっている問題なのに アルファベット一文字を抜かしてしまう
計算している途中で数字を写し間違えてしまう
そんなことが積み重なって 数十点低くなってしまったのだった
前の晩も当日の朝も何度もうんざりするほど言い聞かせた
・問題を良く読んで何を聞いているのか理解すること
・慌てて計算しないこと
・誰もが読める字を書くこと

<もうだめだ>
<またHに負けた>
<やっても無理なんだ>
夕方送られてきたLINEのメッセージ
Nの落ち込み様は今朝も続いている
週末 長男の高校の文化祭
一般公開の日に遊びにいって士気がまた盛り上がってくれるといいのだけど




にほんブログ村



トラックバックURL : https://amelia42.exblog.jp/tb/238568943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by f15eagle_coco at 2018-06-08 08:46
「兄弟」なんだけど、生まれたときから一緒!の双子君…。
自分が頑張り屋さんの性格であればあるほど
双子の兄弟は意識せずにはいられない存在なのかもしれませんね。
でもさ。
トップアスリートほど、よく、こういうことを言うじゃない?
「たとえ相手がどんな点数を出そうと、自分は、ただ自分のやるべきことをやるだけです」
「そうすれば結果は後からついてくる」って。

競争心が生まれるのは、向上心があることでもある。
それは確かに素晴らしいこと。
点数とか順位、勝ち負けがつく場に身を置けば、
1位があって2位もあり、10位もビリもある。
だけど、自分自身がそのキモチに負ける必要なんて無い。

双子だけど
H君はH君。
N君は、N君。
「自分以外の人間」は、親でも兄弟でも双子だって、
まったく違う、「別のヒト」なんだからさ。
他人と比べる必要なんか無いよ。
自分に負けず、自分の個性や性格をだいじに…
「自分大事」で頑張ればいいんじゃないかな~。

N君、焦らず慌てず、腐らずGoGo!
おおらかに、伸びろ、伸びろ~!
.:。+゚ミp(*'ー'*)q彡゚.:。+゚
Commented by kana-garden at 2018-06-08 09:31
>アルファベット一文字を抜かしてしまう
>計算している途中で数字を写し間違えてしまう
ああ〜うちの息子も一緒です( ´△`)わかっているのに、もったいないことばっかりです。
そして字が汚くて読めない・・丁寧に書いてると時間に間に合わず(´`);
でももうちゃんと志望校を決めて取り組んでいるのはいいですね。
うちは漠然とやっている感じなので。。
自分が学生の頃と違って、テストの結果だけでなく普段の授業態度などが重要視される傾向が強くなっている気がします。
普段から忘れん坊・ノートの字が汚い息子は、そこもかなりのネックになってしまっていて心配が尽きません〜
Commented by amelia42 at 2018-06-09 07:55
ココちゃん

おはよう。
そして、沢山の納得&励ましの言葉、ありがとう。
ワタシよりずっと親身になってくれてて、ただただ ありがとう。
双子で生まれた以上、きっと口に出さなくてもどちらも相手を競争相手として
意識し続けるのかもしれないよね。
良い方向に動くならいいけれど、そんなときばっかりじゃなくて、腐ったりしたらあっという間に落ちてしまいそう。
ココちゃんの言葉をゆっくり何度もNに伝えたよ。
うんうん って黙って聞いてた。だけどまだ気持ちは盛り上がってこない。
それは負けたうんぬんよりも、今の勉強のやり方に不安とか疑問があることに、気持ちが移行したみたいなの。
定着する忘れにくい勉強方法。人によっても違うからね。でもそれも含めて模索して、人と比べない努力をしていくしかないのかな。
「自分大事」だよね。何事も。
遠くから見守ってやってね。本当にありがとうね^^
Commented by amelia42 at 2018-06-09 08:00
かなさん

おはよう。
ああ きっと男子には多い傾向なんだろうね。
大雑把な性格のせいで、もったいないことしてるのって残念だよね。
でもね、それも含めて実力とも思うし。何ともね。
今は授業態度も提出物も見られるよね。その傾向はあると思う。
心配は尽きないけど、何度も諦めずに言い聞かせてる、意識 を持つように、意識を変えていくようにと。とても難しいことだろうけれど、本人がそう思わないと周りでいくら言っても意味ないものね。
行きたい高校は長男を見ているからなんだよね。
部活もそれなりに強い、頭もまあそこそこ。そこで生き生きと学校生活を送ってる長男をみて、自分も!!っていう気持ちが深まったんだと思う。
ぜひ、双子もと思っているのだけど、Nの成績ではあと20点は絶対に欲しいかな。一教科4点。たった4点。されど4点。
壁は薄いようで厚いわ^^;
Commented by smilebird40 at 2018-06-09 17:58
初めまして
双子…で検索してたどり着いて以来、いつも楽しみに読ませていただいております

弟くんのやっても無理なんだ…なんだか切ないですね

うちも長男プラス次男・三男の双子の組み合わせです
うちの双子はやっと7ヶ月を過ぎたところですが、二人(三人のような気もしますが)を偏りなく接するのは難しいなと感じ始めたところです

うちも学校に上がると成績や身体的なもので差が出てくると思われます
そのような時に偏りなく接することが出来るかなって…
頭で考えると難しそうですね
Commented by amelia42 at 2018-06-10 07:59
しましまさん

おはようございます。
こちらこそ、勝手にお気に入りに入れさせていただいて
時折拝見しては、こんな頃もあったなぁなんて懐かしい気持ちに
させてもらってます。

男の子3人の組み合わせも一緒ですね。双子は一卵性でしたか?
7か月を過ぎた頃になってくると、どんどん行動の範囲が広がって、そのうちつかまり立ちなど始めると
ますます気がおけない時期になりますね。
長男くんがいらっしゃるなら経験済みでしょうが、その時期は大変だった記憶だけ残っています。
うちは一卵性なはずなのですが(双胎間輸血症候群というものになりましたので)
見た目も性格も違います。

親の都合で、高校くらいまでは同じところに進んで欲しいと思ってしまうのですが、恐らくそうはいかないのでしょうね。
差をどう捉えるか。それ以前に、差として扱うのか。比べること自体が間違いなのかもしれないですしね。
頭ではそうそう、考えると難しいのですが、出来るだけ感情的にならないよう、芯をブラさないようにと昨日あたりから思い始めたりしてます。
芯とは、比べない、励ます褒めることをベースとする などです。
中1でも模索中。ずっとこれからも模索中なんでしょうけどね。
日々、悩みながらです。頑張りましょう。無理せず。
Commented by smilebird40 at 2018-06-10 13:21
アメリアさんへ

こんにちは
TTTSだったとのこと、大変でしたね…
うちの双子は二卵性のDDツインです
知人見知らぬ人問わず「似てないね」と言われます
私から見ても全く似ていませんが、不思議なことに写真で見ると似ています
すでに成長のスピードが違うし、ハイハイまでのアプローチも違うし見ていて面白いです
この時期の上の子の記憶がありません…、写真はあるのですが
毎日必死だったのだと思います
今回は最後の子育てとなるので、覚えておかなきゃと思っています

そうですね、日々悩みながら、無理をせず、ですね
ありがとうございます
Commented by amelia42 at 2018-06-11 08:23
しましまさん

おはよう。
出張帰りに4か月だったかな。検診を受けにいったら、はい このまま入院ね って。ええーー!?ですよ。まだ2歳の長男もいるし、そんなこと想定外でしたから。
(しかも核家族)
とりあえず明日の朝ってってことで無理やり承諾を得て、出産までずっと入院でした。貴方は今の状況が良くわからないからだろうけれど、極めて危ないのです と言われてね。
後からネットで調べたら、確かにまずかったけどワタシ自身の身体は何ともないんですから、入院中は暇の何者でもなかったですよ。

二卵性のDDツインでは、やはり似ていないのが一般的なのでしょうか。
写真で見ると似ている!これは何となくわかる気がします。
声はどうですか?知り合いに同じく二卵性のDDがいるのですが、見かけは全く。性格も全然。声も片方は高くて、片方はものすごく低い。何もかも全く似ていないです。
しましまさんの双子ちゃんも、まるで違うようだけど見ていて面白いでしょうね。
ああ もう本当に同じで、思わず そーーー!と言ってしまいました。
上の子の記憶、ほとんど無いです。
毎日が新しいこととの出会いで必死&夢中。
忘れるわけがないと自負していたのに、すっかり抜けてしまってます。悲
いやはや、これが本当に最後です。女の子?もういらんです。
そんな夢は消えてなくなり、夢も夢でなくなりました。
現実が(男の子3人=想像すらしていなかった)目の前にあるだけです。

これから幼稚園とか小学校とか愉しみが待ってますね。
大変な中にちゃんと愉しみが含まれてる。
だから親をやっていられるのでしょうね。
お互い、そこそこ頑張りましょう!
名前
URL
削除用パスワード
by Amelia42 | 2018-06-08 08:19 | about me&Sons | Trackback | Comments(8)

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42