NEW POST

9/6 まだまだトマト

a0157581_06392655.jpg

キュウリはとうとう先週引っこ抜いた
なかなか長期間生らすことが難しい
暑い盛りに嫌というほど取れて台所はキュウリで溢れかえるけれど
それも一時だということを毎年のことで学んだ
トマトは長い
赤いのもこれから赤くなる青い実もまだまだ付いている
枯れるような気配はない
頑張ってもらわねば
トマトの無い暮らしなんてありえないもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村



トラックバックURL : https://amelia42.exblog.jp/tb/237719983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by micocon at 2017-09-07 14:20
こんにちは~♪
え~、トマトまだがんばってるんですか!?
良いなぁ♪
うちはミニトマトはもうすべて終わった感じです。
中玉はもうちょっとかな?
今年はきゅうりとズッキーニがすごくて
まだ抜けません (・Θ・;)アセアセ
雨が多かったからでしょうか?
毎年同じものを植えていても全然違いますよね~( ̄m ̄* )ムフッ♪
Commented by rassko at 2017-09-07 19:01
まだまだトマトが楽しめるなんて、
うらやましいなぁ

うちのは殆ど引き抜きました
2、3本残してるけど、葉ばっかりで
実はあまり期待できそうにないです💦

家で作ったトマト、味が濃くて美味しいですよね!
アメリアさんのとこは、土もよいだろうから
間違いないですね(^^)
Commented by Amelia42 at 2017-09-08 08:00
Commented by amelia42 at 2017-09-08 07:58 x
みここさん

おはよう。
トマト、頑張ってますよ~。ミニも中玉も。
でもでも、まだキュウリが凄いだなんて!!
そうそう、キュウリは水が好きですものね。雨が幸いなのかも。
逆にトマトは雨で割れてしまうけれど、品種なのかな、割れないでいてくれてるんですよ。
ズッキーニ、実をつけながらどんどんお化けのように大きくなっていきません?
うちのは菜園からはみ出して、とうとう1m以上せり出てしまったんです。
で、生らなくなってきたから8月の終わり頃抜いちゃいました。
毎年、同じようにはいかないもんですね。
Commented by Amelia42 at 2017-09-08 08:04
rasskoさん

おはよう。
トマトは毎年頑張ってくれるけれど、キュウリは早々にサヨナラです。
rasskoさんのところも、また花が咲けば実も期待できるのにね。
もしかして伸びた枝(つる?)の先を切ったりしてはいませんか?
伸ばしながら花をつけるので、切っちゃうと花が付きにくいな~って
今、ふと思いました。
そうそう、家で成ったトマトを使って無水カレーを作ったのですが、美味しかったです。
また作りたいのでトマト採りためてます。
土は旦那っちが拘っているけれど、味はきっとみんなと同じですよ 笑
Commented at 2017-09-08 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-09-08 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amelia42 at 2017-09-12 08:07
2017/09/08 23:31 の鍵コメさま

おはようございます。
頂いたコメントに気づくのが遅くてごめんなさい。

まるでこの話は、今ここに居るちびの母猫くろ子と、ちびの姉妹たちの
不可解な失踪に似ていてなりません。
自分のところに来ない(居ない)からと言って、何の罪も無いのに殺めてしまうことなど
なぜそんな酷いことができるのでしょう。
鍵コメさんも多分ご存じかと思いますが、くろ子たちは、ある日の夜を境に全く姿が見えなくなりました。
食べるものも静かで安全な場所でもあったこの庭から忽然と。
ごみ置きの物陰に隠れて、ただ一匹じっとしていたのがちびです。
ちびが口を利けたなら、何があったのかを一部始終話してくれたことでしょう。
ワタシたちも恐らくそのようなことがあったと疑っています。
自分たちのところへ寄りつかないものなど、もはや飼い主などという立場なんて忘れてしまっているのでしょう。

しーちゃんとのことは、これからどうなるのか、どうしたいのか自分でもわかりません。
悲しいことが待っているかもしれません。くろ子たちのように。
ワタシの手元に寄って来る以上、無下にはできずにいます。できることしてあげたいのです。
もしワタシが今、「家に寄りついて困る」と室内飼いをお願いしにしーちゃんを連れていったら、その先のしーちゃんの命の保証はありません。
それが少しでも懸念されるから、しーちゃんを帰せないでいます。
勝手な行為だとわかっているのですが、気持ちが揺れてどうしようもなくいます。
鍵コメさん、お気遣いとてもありがたいです。同じ猫好き、気持ち伝っていて嬉しかったです。
名前
URL
削除用パスワード
by Amelia42 | 2017-09-07 08:08 | 庭野菜 | Trackback | Comments(7)

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42