NEW POST

7/29 初めての蕾


a0157581_07345149.jpg
多分 これは蕾ではないか?!
初めて育てるプルメリアは どうも相性が良くないのか上手く扱えない
初春の頃 ベタベタした葉の根元がどうしても良くならず 葉がことごとく落ちてしまった
やっとまた新しい葉が何枚か広がってきたのに 6月終わり頃の晴れの日が続く最中 これも次から次へと落ちてしまう
水が切れているわけでもなく 良く日に当たる場所に置いているのになぜ?
石張りの上の照り返しがキツく 暑すぎるのかもしれない
ふとそんなことを思い ほんの少し日差しが遮られるモッコウバラの下に置いてみた
するとぐんぐん新しい葉が伸び始め どれも生き生きとしている
やっぱり日差しが強すぎたみたい 反省
どれも経験してみないとわからない
だって育て方なるものはみな 日当たりの良い場所 となっているのだから
花の色は確か白っぽいものだったと思う(名前もわからない札落ちを安く購入)
うっかりすると花芽すら落ちてしまう場合もあるようだ
咲くまで気が抜けない
期待しつつ慎重に見守ろう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村



トラックバックURL : https://amelia42.exblog.jp/tb/237399153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ももまま at 2017-07-31 08:39 x
>庭も手に負える範囲、手におえる植栽に変化させていこうと思っているんです。
だから増やすのは今のところストップして、自分に優しい庭を(体力的に)作り変えたいなって。
↑全く 同感です!!
去年辺りから考えていたことで、「庭の断捨離」を始めた所です。
何があるか解らないお歳なので(笑) 残った者の事を考えてね。

今日は、先日の町ぐるみ検診で「肺の精密検査を」の回答が来たので病院に行ってきます。
たいした事がないといいけど。。。
Commented by amelia42 at 2017-07-31 18:31
ももままさん

こんにちは。
そうそう そうんなんです。何があるかわからないし、体力的にも厳しいところがあって、
特に大型のもの。つるバラとかはね、もう良く考えないと。今年、数種類のバラがダメになったりしました。
新しいものをと思ったりしたのですが、今後を考えて踏みとどまっています。
それにあちこち構造物もガタが来ていて、どこまで修復するのか考えてしまいます。
断捨離は庭にも必要ですね。

肺のほう、どうでしたか?何でもなければ良いけれど・・・ 心配です。
Commented by さくら at 2017-07-31 21:58 x
こんばんは~
私はタイの友人が送ってくれたプルメリアの種を
発芽させて育てたことがあるのですが
冬にすべて枯らしてしまいました
温室がいるんだ~ とあきらめましたが
蕾が出るとは素敵ですね
是非咲かせてくださいね

↑ ももままさん 肺がどこかいけなかった?
私も心配です ameliaさん またまたすみません
彼女 ブロ友さんなんです ^^
Commented by Amelia42 at 2017-08-01 07:02
さくらさん

おはようございます。
プルメリアの種まきなんて、ちょっと非日常的で面白そうです。
ちゃんと発芽するんですね。枯れてしまったのは残念。
いつかこのプルメリアも種が取れる日、来るんだろうか。
蕾、ですよね。でも花数少なそうです。沢山蕾をつけさせるのもポイントが
あるようで、なかなか難しいなぁと感じます。
無事に咲くと良いのですが。。。

ももままさんとも^^
さすが顔が?お広い!
肺、どうされたでしょうね。心配になりますね。
名前
URL
削除用パスワード
by Amelia42 | 2017-07-31 07:44 | 花ごのみ | Trackback | Comments(4)

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42