NEW POST

5/18 呪われたハーブ?!

a0157581_08161563.jpg
わずか1分ほどで みるみる蕁麻疹が吹きあがってきた!


今年に入ってから 花粉症を少しでも軽くしようとネトル(西洋イラクサ)が入ったお茶を飲むようにしていた
このネトル よく利用するネットのハーブショップで販売されていることを知り ハーブティーが作れることもわかった
これは良しと言わんばかりに迷わず買って植えたのだが・・

3月頃 新芽が伸び始めて何気に葉に触れた瞬間 電気が走ったように指先が痛くなり
そのチクチクジーンという焼けるような痛みは 丸一日続いた
知ってはいた 触れると痛いという話 だけどこんなにも痛いとは思わなかった
もう二度と素手で触らないようにしよう そう心に誓ったのだったが

昨日 ネトルの周りのカタバミを抜いていたとき 一瞬 ほんの一瞬手首がネトルの葉に触れた気がした
その瞬間 ビリビリ!チクチク!とまた電気が走った
刺毛は細かくて見えない こんな時は決して触ってはいけない すぐに流水で洗い流した
そしてわずか1分も経たないうちに みるみる蕁麻疹がでてきた
ただ すぐに水で流したのが良かったのか その痛みは1時間ほどで収まり大事には至らなかった

呪われたハーブ

そう書かれていたり 侵入防止の垣根として利用する人もいるとか?!
こんなものが全身に刺さったらとんでもないことになる

西洋イラクサ
決して侮れないハーブである



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村



トラックバックURL : http://amelia42.exblog.jp/tb/23893931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by grownaturally at 2017-05-19 09:11
おはようございます。
ネトルティー、草原のような香りと、鉄分やビタミンなどの栄養素が多いので、
私も飲みやすくて飲んでいましたが、そんなハーブだったとは知りませんでした。
電気が走るような痛みとは、すごいですね。
手の方は治られたのでしょうか?
ハーブも、奥が深いですね。
Commented by itotohari at 2017-05-19 09:48
私も同じ体験しました(ー ー;)
15年位前に貧血予防の為に飲み始めたのですが…一向に改善することも無く、そしてその後花粉症がどんどん酷くなり「ネトル」について調べました。そうしたら良かれと思い飲んでいた物は私の体質には合わ無いものと知る。どうやらネトルはアレルギーの出やすいハーブらしいのです!私の場合他にもキク科の植物ハーブがダメでした。(カモミールやエキナセア)蕁麻疹が出るようでしたら…あまり飲まれない方がよいかと…。
じつは以前お花関係の仕事をしていた時期があり、キク科の植物に異常なまでの反応するようになりキク科アザミ属植物のトゲ・産毛が全てダメになりちょっとでも触れると蕁麻疹が出るように…(T ^ T)少々困った体質になってしまいました。トホホホホ
ネトル以外でもミネラル豊富なハーブは沢山ありますので、アレルギーの出にくい体質に合う他のハーブティーをおすすめします。。。『ハーブだからと言って安全とは限りません‼︎』くれぐれも私のようになりませんよう〜に。
Commented by miyabiflower at 2017-05-19 12:00
大変でしたね。
もうよくなられたのでしょうか。
ハーブにもこんなふうにコワいものもあるのですね。
どうぞお大事になさってください。
Commented by Solar08 at 2017-05-19 17:47 x
ウチの庭もBFのフランスの庭もネトルでいっぱいなので、しょっちゅう触ってしまい、痛い思いをしています。
でも、ネトルはすばらしい植物ですよ。柔らかい葉を(手袋をはめて)ハサミで切り取って集め、熱湯をかければ、もう触っても大丈夫。これをバターでいためると、ほうれん草よりもおいしいです。トロッとした食感がたまらなくおいしいの。火を通せば、食べてもアレルギー反応は出ません。
ネトルを水につけて腐らして、肥料にもしています。
お大事に
Commented by yoko371230 at 2017-05-20 00:14
どうですか?良くなりましたか?
怖いです~(T-T)
Commented by kakoneko-nyan at 2017-05-20 01:26
チビコロさんのことでameliaさんのブログをお借りした形になってごめんなさい。
つい興奮しました。
クリスマスローズがよく育っているのはブログで拝見しています。
うちの庭よりすごいです。
コメントしようかな、と迷いながらいつもダメなnyanです。
そんなに怖いハーブがあるなんて初めて知りました。
どうぞお大事にね。
Commented by micocon at 2017-05-20 06:45
そんな恐ろしいハーブがあるんですね!
一体どんなハーブなんでしょう?
つい興味を持つと植えたくなってしまう性分ですが、
根がズボラで、植えたことを忘れてついうっかり触ってしまいそうなので、
やめておきます(´ε`;)
お大事に〜
Commented by amelia42 at 2017-05-20 09:35
miyabiさん

おはようございます。
痛かったです。miyabiさんは経験が無いのですね。
あれは経験しなくて良い痛みです 本当に。
ありがとうございます。
お陰さまで1時間ほどで良くなりました。
植物には触れるとかぶれてしまうものなどありますものね。
気を付けて愉しみたいですね。
Commented by amelia42 at 2017-05-20 09:38
おはようございます。
飲まれていたのですね。ワタシはミントが強いとダメなので、こういう穏やかな
ものは飲みやすいです。
そうそう、鉄分やビタミンなども豊富なようですね。
逆に自己防衛なのでしょうか、食べられないようにと。
ハーブティーにしたくて育てているのですが、うっかりが無いように、今日は
立札でも立てて、「触るな危険!」とでも書こうかと。って、自分宛なんですけどね。(忘れっぽいから)
手はもうすっかり大丈夫です。ハーブも色々ですよね。ほんと。
Commented by amelia42 at 2017-05-20 09:46
suzuさん

おはようございます。
suzuさんの実体験を読ませていただいて、先日ネットで読んだものと同じだなと思いました。
矛盾しているように感じてならないのです。ネトルは花粉症などに良いとされるのに、
花粉症が酷くなる人もいる。そこに何が起きてどう反応しているのか、とても興味深いです。(スミマセン)
suzuさんはキク科の植物はダメなのですね。ネトロティーも一日一杯と記載がありました。
ワタシはキク科に対して今のところアレルギーは出ていないです。
というか、今年は花粉症の症状が出ずに季節を終わらせることができて、やっぱりネトロのおかげかなと感じているのです。
まぁ、何でもほどほどですね。体の調子と相談しながら様子をみていきますね。
貴重な情報、ありがとうございました。
Commented by amelia42 at 2017-05-20 09:49
Solarさん

おはようございます。
ネトルでいっぱい?!
それって、ドイツでもフランスでも雑草のように自生してわさわさなのでしょうか?
うーーん、しょっちゅう触っているなんて!!! とても信じられません。
ワタシだったらそのうちショックを起こして、また救急車です きっと。
そのネトルの食べ方といい、肥料にしていらっしゃることといい、目から鱗。
美味しいと言われたら食べてみようかとも思うのですが、少々怖いです。
何がと言われると何だか良くわからないのですが^^;
ありがとうございます。
もうすっかり大丈夫です。
Commented by amelia42 at 2017-05-20 09:50
yokoさん

おはようございます。
すぐに良くなりました。ありがとうございます。
怖いですよね。ワタシも植えて良かったのだろうかと
心底不安になりました。というかなってます。
でもお茶にするまではガンバリマス 笑
Commented by amelia42 at 2017-05-20 09:51
みここさん

おはよう。
あるあるですよ。見た目は普通の雑草っちくですよ。
あっ 興味あります? じゃぜひぜひ!笑
って植えないってー! 笑
ありがとう~ もう大丈夫です♪
Commented by amelia42 at 2017-05-20 11:27
kakonekoさん

こんにちは。
(今回のコメントのお返事、あっちこっち順番が変になってしまい、申し訳ございません)
チビコロさんのこと、さくらさんのこと、全然何も問題ありませんし、逆に嬉しかったです。
猫で繋がったこと、偶然でも必然でも^^
クリスマスローズは日向でも大丈夫なんですね。物凄い大株です。
株が弱ってきたら分けようと思っていても、まだまだ勢いは止まらないようで、何より花数がとっても多いんですよ。
見ててくださったんですね、良かった 涙
植物も自分の身を守ろうと必死なんだと思いました。
足がなくて動けないんですから、何とかして食べられないようにしないと。
そう思うと尊敬の気持ちになりませんか? 笑
ありがとうございました。
Commented by efendi at 2017-05-22 19:11
自称イラクサ好きです。
ネトルがイラクサということを初めて知ったんですけどね、私はもっぱらイラクサは茹でてお浸し、薄焼きパンに挟んでホットサンド、みないな食べ方してます。
確かにあの目に見えないトゲのチクチクした痛みと痒みは溜まりませんね、私も同じように腕の内側部分に似たような湿疹ができました。放っておいたらすぐに消えてなくなりましたけどそれ以来この草を洗う時や調理の際は肘まであるような厚手のゴム手が欠かせません。
どうぞお気を付けくださいませ。
Commented by amelia42 at 2017-05-23 17:33
efendiさん

こんにちは。
ほほ~ イラクサ好きと言う方、2人目です。やはりそちらでも、雑草のごとく
(というか、雑草そのもの)わさわさ生えているのでしょうか。
1人目のお好きと言う方はドイツ在住ですから、西洋イラクサは普通に食するものとして
認識されているのですね。
お浸しに、ホットサンドの具 ですか。う~ん、ワタシはまだ食指が働きません。
調理の際に肘まであるような厚手のゴム手!!!!
その重装備でお浸し。なんともアンバランスというか、理解できるだけに口元が緩みます。
ありがとうございます。今度はイラクサ専用のゴム手、(ただ長いだけの)探してみます。
名前
URL
削除用パスワード
by Amelia42 | 2017-05-19 08:27 | 庭いじり | Trackback | Comments(16)

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42