NEW POST

9/4 こんな世の中に生まれて

a0157581_06390077.jpg
庭にビタミンカラーの花が増えている
少し前なら選ばなかった花たち
どこか野暮ったくも
どこか懐かしい



9日あたりも怪しいと言われている  またあのJアラームが鳴り響くのか
TVで水爆の威力の凄さを語っていた 原爆の何倍もあるそうだ
脳が拒絶反応を起こしているのか ナレーターの声がぼんやりフィルター越しに聞こえる
ちびらが言う
「友達のHはもうダメだ 死ぬんだと思ったんだって」
「Aちゃんは泣いちゃったってよ」
なんだろう この違和感
小学6年生の口から出てくる言葉たちは 耳なじみが無くて心の中を両手でぐちゃぐちゃかき回されているみたいだ
無かったよ お母さんの小学生の頃はそんな心配 微塵もなかった
心配ごとなんて 宿題をやっていなくて先生に怒られるかな とか
日曜日に雨が降ったらみんなと遊べなくなっちゃう
そんな他愛のないことだった
子供たちがどうしてこんな心配をしなくちゃいけないのだろう
この時代の世に生まれ落としてしまって 本当はいけなかったのではないか
そんなことが心をかすめた



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村


トラックバックURL : http://amelia42.exblog.jp/tb/237713403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoko371230 at 2017-09-05 21:36
確かに…
私たちの子供の頃より今の方が不安なことだらけのような気もします
でもね
幸せも喜びも悲しみも家族であればこその思いがあるので一緒にいたいです
生んで良かったよ~~
Commented by amelia42 at 2017-09-06 08:12
yokoさん

おはようございます。
物も十分あって、親との距離も近くて・・ ワタシの子供の頃とは良い意味で違うなって感じること多いですが、yokoさんが仰るように不安も多い時代だと感じます。
生んで良かったですか? ミサイルが飛んできたら、○○駅の地下に行こう なんて話している子供を見ると、何とも言えない感情がぬぐいきれないです。
Commented at 2017-09-06 09:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amelia42 at 2017-09-07 07:59
2017/09/06 09:28 の鍵コメさま

おはようございます。
胸の内、しみじみと読ませていただきました。
昨日、小学校から「9日に予想される弾道ミサイル飛来に伴う対応について」
という手紙を持って帰ってきました。
何なんでしょうね。この国は、どこへ向かっていくのでしょう。
詰まる思いでいっぱいです。
お返事に値する詳細は記載しませんが、思うところは同じです。
懲りていません 笑
またいつでもお話ください。ありがとうございました。

名前
URL
削除用パスワード
by Amelia42 | 2017-09-05 06:47 | 徒然 | Trackback | Comments(4)

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42