NEW POST

3/10 長男へ

a0157581_07024028.jpg
卒業式終了後の教室にて・・・
最後の風景


長男へ

中学3年間 思ったように過ごせましたか?
小学校の6年間よりあっという間だったと感じているでしょう
これからきっと 時が経つのがどんどん早く感じると思います
年を重ねるということは そういうことかもしれません

この前 部屋の片づけをしていて しまいこんでいた赤ちゃんの頃の服を見つけました
こんな小さな布きれ程度の服に包まれていたのかと思うと
随分と 本当に大きくなったのだと実感します
捨てようと思って一旦段ボールに入れたのだけど やっぱり止めました
捨てることはいつでもできます
もう少し傍に置いておきたいと心がそう訴えたので 素直に従うことにしました

「おかあさん」の小さく儚い声がまだ耳の奥に残っています
だけど貴方は確実に大きくなり もう自分の生きる方へと目を向けているのだとわかると
応援したい気持ちより悲しい気持ちになってしまうのは お母さんが弱いからでしょうか

色々と口出しして余計なこともしてしまったし 反省することが沢山あります
でも貴方を思ってのことだと いつかわかってくれる日がくるといいです

貴方の一生をずっと見ていたい
貴方より長生きなんてできっこないことわかっているけれど
そんな気持ちは嘘では無く本当です

身体も大きくなり 大人びてあまり以前のようにお喋りしなくなったけれど
お母さんの目には 転んでは起き上がってまた走り出す
そんな小さな貴方がずっと写っています
きっとこれからも変わらないでしょう
ずっとこれからも見続けているから
だから 自分の生きる道を歩いていってください
背中を向けて前を向いて
でも時々でいいから 振り返って手を振って欲しい
お母さんは涙がでるくらい嬉しいから



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村



by Amelia42 | 2017-03-11 07:15 | about me&Sons

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42