NEW POST

6/5 救出したギガンチューム


a0157581_07385012.jpg
やっと薄皮が剥けてきた!
変貌が愉しみ




救出したのは去年の秋
一体なぜそこにいたのか不思議でならないのだけど
このギガンチュームはずっと空き地になっていた向かいの地面から生えていた
向かい土地の主は数年前に亡くなり 近所の人に管理をお願いしてあったのか
年に2度ほど草刈りにくる程度 それ以外は放任状態
その草むらの中から にゅーっと長く茎を伸ばし まさに明日にでも紫の大きな玉の花が咲くだろう
そう思っていた数時間後 誰かしらに茎ごと刈られ花をとられてしまっていた
前の年には無かったはず こんなに目立つ植物 見落とすわけがない
不思議に思っていた矢先 今度は除草剤を撒きにいついつ来ると言うではないか
枯れてしまう!こりゃあ大変だと急いでスコップを持ちだして掘り上げ 我が庭へ招き入れた
それがこれ
ギガンチュームってこんなに背が伸びるんだっけ?
今ではワタシの背丈(160cm)を追い越してしまった
頭に大きな紫の玉をのせて・・




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村


トラックバックURL : http://amelia42.exblog.jp/tb/237075960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by Amelia42 | 2017-06-06 07:48 | 庭いじり | Trackback | Comments(0)

庭のこと パンやお菓子のこと 日々の暮らしごと 3人の息子のこと


by amelia42